--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/08/15 (Wed) 09:42
ブレーキング

QBと通常ブーストを使ってブレーキをかける方法があることを最近知りました。結構皆さん使ってるみたいですね、知らなかったorz
では、さっそくやり方をば
QBしている間に反対方向に左スティックを傾けて通常ブーストすればOK
(例)
→QBの後に←通常ブースト

ってな感じ。自分がオートサイトを利用している時に役立ちます。
高機動の機体を使用していると、自分のサイドQBでサイティングが外れたりするんですが、通常ブーストでブレーキをかけることで捕捉し続けることができるみたいO(≧▽≦)O
特に旋回能力の高い軽2で役立つ感じです。逆関節だと旋回が低いので、それでも外れたりします。
私の機体の武器が重いせいかもしれませんが^^;
それ以外に逆関節だと偏差射撃回避にも使いやすい気がします。
相手が撃つ瞬間(リロードのタイミング)を見計らって、ジャンプ→サイドQB→通常ブーストブレーキ すると少し違った回避ができます。
動きにも変化をつけれるし、がんばって練習しよっと^^

そういえば、ちょっとした発見がありました。
後ろQB→QT?みたいのができました。後ろにQBした後に、→or←を入力すると少しだけQT?っぽいのができました。ちょこっとしか曲がりませんが^^;
スポンサーサイト

<< 機体を少し調整 | ホーム | 自分のアセン >>

コメント

こちらではお初ですよう♪
この動きってまだまだ発展性が
あると思って今研究中です!
しかし逆間には効きづらい><
またお手合わせ宜しくです!

はじめまして、通りすがりのものです。
最後のQTのようなもの、ドリフトターンですね。
QBのブレーキ中にスティックをニュートラルに戻し、旋回動作を行うことで回るというものです。おおむね暴発で出るあたりが悲しいですが、重量や逆関節なら覚えておいて損はないテクニックかと。

さいさん>どもども~、また対戦しましょ^^
R-Plusさん>そうそう、ドリフトターンみたいなのです。書き込みありがとです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。