--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/08/18 (Sat) 12:35
逆関節の遠距離攻撃part1

今回は長くなりそうなので2回に分けて書きます。
私の主観が入りまくりの記事になりますので、ご了承ください。
さて、逆関節の遠距離攻撃についてです。ここでは近距離も立ち回れるアセンを前提にしています。そう考えると
(例)
頭:サラフ
コア:サラフ
腕部:アーリヤ中腕
脚部:アリシア逆脚(スナとレールが重量オーバーするとき)orイクバ逆脚(レールが重量オーバーしないとき)

右腕:ヴェガorカノプー
左腕:遠距離射撃武器←これについて考察
右背中:遠距離用ミサイル
左背中:近距離用ミサイル(ヴェガと合わせて使う用:OSAGE)
肩:弱連動

1.スナイパーライフル+ミサイル
2.レールガン+ミサイル(重量オーバーorオーバーしない)

になると思ってます。
それぞれについて考察

1.スナイパーライフル
○利点
*スナイパーライフルなので負荷が少ない(パージしなくても余裕で動ける)。
*リロードが短く、レールに比べると連射できる。
*弾数が多い。
○欠点
*衝撃力が少ないので、軽量級の接近を止めることができない。
*1発の威力が低い。

2.レールガン
○利点
*1発の威力が高い。
*衝撃力が高いので、軽量級の接近を遅らせることができる。
○欠点
*負荷が高い。
*↑に近いが、撃つたびにENを消費する。
*リロードが長い。
*弾数が比較的少ない(といっても総火力は高いのであまり欠点にならないかな?)

今回はここまで。
次回は実戦でどう違いがでるのかについて考察します。
スポンサーサイト

<< 逆関節の遠距離攻撃part2 | ホーム | 機体を少し調整 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。